ブログ運営

初のChromebook!CB3-532-FF14N をレビュー!発色悪いw

Chromebook

どうもこんにちは!ぼるぼっくす(@volvox_plankton)です!

僕、ブログを書くときは基本的に自分の部屋にあるデスクトップパソコンを使用しています。

でもうちのデスクトップパソコン、なぜかディスプレイ設定に明るさ調整がなくて、画面が眩しくて仕方がないのです。

もちろん、モニターの明るさも下げていますが、それでも眩しくて眩しくて、記事書くとき目の疲れが尋常じゃありませんでした。

毎回サングラスかけて記事かいていたくらい、眩しくて仕方がなかったのです。😭

記事作成にストレスがないパソコンがほしい…と思って、いろいろ検索していたら『Chromebookがブロガーに良い』という記事を見つけました。

さらにChromebookについて深堀りしていくと『かなり評判が良いことばかり書かれている』のです。

ぼるぼっくす。
ぼるぼっくす。
Chromebookはパソコンの中では安い部類ですし、これで画面の明るさ調整しながらブログ書けるならとても助かる!

と思い、3日くらい悩んだ末にCB3-532-FF14N』という機種を購入してしまいました。結論いうとChromebookめっちゃくちゃ良いです!

ブログ書く程度であれば『オーバースペックに感じるほど早くて安定していて快適』です。

今回の記事では『ChromebookことCB3-532-FF14Nについてレビュー』していきますね!

FF14Nは…返品となりました…。YoutubeやNetflixの動画を高画質で10分以上再生し続けるとOSがクラッシュしてしまうことが判明し販売元に問い合わせしたら初期不良ということで返品となりました。

ChromeOS自体の使用感は良かったので、今度はASUS Chromebook Flip C101PAという人気機種を購入したのですが、明らかC101PAの方が良かったです。

興味がある方はぜひ下記の記事も合わせてご覧になってください。

ASUS Chromebook C101PA
【レビュー】ASUS FLIP C101PAがブログ書きの超絶神器だった!どうもこんにちは!ぼるぼっくす(@volvox_plankton)です! 先日Chromebookの『CB3-532-FF14Nの...

CB3-532-FF14Nの基本スペック

CB3-532-FF14N全体
OSChromeOS
プロセッサーインテル®Celeron®プロセッサー N3160 1.60GHz (インテル®バースト・テクノロジー対応:最大2.24 GHz)
キャッシュL2キャッシュ2MB
システムメモリここに説標準 4GB / 最大 4GB、LPDDR3-1600MHz SDRAM、デュアルチャネル対応、スロット数:0(空き:0)
ディスプレイ15.6型、フルHD(1920x1080)、 LEDバックライト、非光沢パネル、
グラフィックインテル®HDグラフィックス 400(CPUに内蔵)
ストレージ32GB
WebカメラHD Webカメラ
メモリーカードスロットSDカードリーダー
光学ドライブなし
スピーカー内蔵ステレオスピーカー×2
内蔵マイクロフォン内蔵マイクロフォン×1
無線LANIEEE802.11a/b/g/n/ac準拠
BluetoothBluetooth® 4.2準拠
外部インターフェースUSB 3.0ポート x 2、ヘッドフォン/スピーカー・ジャック x1、HDMI™ポート(HDCP対応) x1、ACアダプター用DCイン・ジャック x1
入力装置Acer Fine Tipキーボード(78キー/日本語)、タッチパッド
バッテリー駆動時間12時間
重量約1.95kg
ストレージ容量32GB!?他にも色々とスペック低くない!?
ぼるぼっくす。
ぼるぼっくす。
Chromebookではこれで十二分なスペックなんだよぉ~♪

他のPCと大きく違うのが、WindowsでもMacでもなくChromeOSを採用しているところです。

ChromeOSって何なの!?

chromeos

このChromeOSというのは…Googleが開発しているクラウドに軸を置いたOSのことです。

  • データなどの読み書きをネット上のドライブで行う。(Googleドライブ)
  • アプリケーションはブラウザで起動できるWebアプリケーションを使う。
  • 作りがシンプルなので起動が早く、動作がも早い、そして安定している!

この2点が大きな特徴です。

データなどの読み書きをネット上のドライブで行う。(Googleドライブ)

データの読み書きや保存などを、ネット上ですべて行うので自身のストレージを使いません。

『ストレージ容量が32GBと圧倒的に少なくても問題にならない』のです。(むしろ使いきれない。)

アプリケーションはブラウザで起動できるWebアプリケーションを使う。

ChromeOSには『基本的にアプリケーションをインストールすることができず、最初からインストールされているアプリケーションはGoogleChrome(ブラウザ)のみ』です。

それじゃ使い物にならないじゃん!

と、思うかもしれませんが問題ありません。

なぜなら『ChromeOSはネット上にあるWebアプリケーションで機能を果たすことを目的としている』からです。

つまりGoogleChrome(ブラウザ)さえ起動できればいいので、強力なCPUや大容量のメモリなども必要ないのです。

まだまだ現実的ではありませんがPlayStoreが解放され、Androidアプリをインストールすることができるようになってきました。

今はまだほとんどのAndroidアプリ起動できませんが、今後起動できるアプリが増えてくると思われます。

作りがシンプルなので起動が早く、動作がも早い、そして安定している!

ChromeOSはGoogleChromeを使うことに特化したOSですから、他に余分なアプリケーションなどが一切入っていません。

めちゃくちゃ作りがシンプルな分、起動も7秒前後と早く、動作も俊敏で安定しています。

冒頭でも書いた通りFF14N動画に対してはかなり弱いと思われます。動画以外の面では動作早く安定しています。

CB3-532-FF14Nをレビュー

実際にCB3-532-FF14Nを手にしてみて感じたことは下記の通りです!

  • 外観がかなりカッコいいし安っぽさなどは一切感じられない!
  • ディスプレイの発色はいいとは言えないが目が疲れない!
  • スペックの低さは全く感じず動作がヌルサク!
  • サウンドに立体感があり音響が素晴らしい!
  • ブログ書く上で不便することは一つもない!

ではでは詳しく話していきますね。

外見がかなりカッコいいし安っぽさなどは一切感じられない!

一部レビューでは外観が安っぽいって書かれていたのですが、僕は全く安っぽさは感じませんでした。

むしろ『メタリックで落ち着いたカラーリングがされているので、お高そうに見えた』のです。

CB3-532-FF14N外観

どうでしょうか…?10万円代のノートPCと比較しても特別外観が安っぽいとかはないと思うんですよね。

ぼるぼっくす。
ぼるぼっくす。
外見が気に入って購入したというのもあるので、見た目に関しては僕的には大満足でした。😆

カフェなどで使っても目立つと思いますし、よく似合うと思います!

ディスプレイの発色は良いとは言えないが、逆に見が疲れなかった!

フルHDと書かれていたので画面結構綺麗なのを期待していたのですが…

まさかの発色があまりきれいではありませんでした。😭

確かにフルHDなのできめ細やかな画面しているとは思うのですが『白色が黄色っぽい』んですよね。

メイン機のモニターが発色が良いので、画面を並べると発色の悪さが際立ちます。

でも『発色がよくないことで白色があまり強調されないので、目が疲れにくいという利点』もありました。

スペックの低さは全く感じず動作がヌルサク!

色々なところで言われている通り『動作そのものはめちゃくちゃヌルサクでかなり安定』しています。

ブログ書いたりYoutube見たりしているだけなら、数十万くらいのパソコンを使っているような気がしてくるくらい余裕です。

サウンドに立体感があり音響が素晴らしい!

他のChromebookにはないCB3-532-FF14Nの特徴は音響です。デカいスピーカーは伊達じゃありませんでした。

音響の良さを調べるために最初Youtubeでクラブミュージックを流してみたのですが…いつも聞いてる『音楽に奥行を感じてビックリ』しました。

また低音の響きもノートパソコンの内蔵スピーカーにしては大分いい方だと思います。

ブログ書く上で不便することは一つもない!

ブログを書く上でChromebookどうなのかって話ですが、不便することは一切ありません。

Windowsで今までブログ書いていた方であれば、なにも違和感なくブログ書けると思います。

Macと同じようなトラックパッドの操作ができるのが便利すぎる!

Macノートのトラックパッドって凄く便利なんですよね。同じようにChromebookも高性能な操作ができます。

左クリックやダブルクリック、ドラッグ&ドロップなど基本的なトラックパッドの使い方は勿論…

二本指タップ右クリック
三本指タップ対象リンクを新規タブで開く
二本指スライドスクロール
三本指下にスライド開いているウィンドウ一覧
三本指左右スライドタブを左右に移動
二本指左右スライドブラウザの戻る進む

などなど、トラックパッドだけでマウスの様々な機能を使うことができます。

ブログを書いているときであれば、文章さかのぼりたいこと多々あると思うので『二本指上下スライドですぐにスクロールできるのが大変便利』だと感じました。

また普通にネットサーフィンしているときでも、素早く操作できるので便利です!

CB3-532-FF14Nはこの様な方におすすめ!

  • Chromebook使ってみたい!
  • 広々とした画面を使って外でもブログ書けるようにしたい!
  • 快適にブログが書けるパソコンが欲しい!
  • あまりお金かけずにパソコンが欲しい!
  • PCの利用目的はネットサーフィンすることくらいである!

PCの用途がブログ書いたりネットサーフィンしたりするくらいであればオーバースペックと言っても過言でないくらい快適です。

最後にChromeOS(CB3-532-FF14N)でできることを箇条書きでまとめておきます。参考にしてみてください。

  • ネットサーフィン
  • WordPressによるブログ管理
  • オフィス系(Googleドキュメント)
  • LINE
  • 画像編集(Pixlr Editor)
  • 動画編集(WeVideo)
  • 音楽作成(Soundation Studio)
  • Androidアプリの起動(アプリ側が対応していれば)

Chromebook早くて安定しているので『用途に合えばかなり頼もしい相棒』になってくれます。興味ある方はぜひ使ってみてくださいね。

僕が買ったのは下記のChromebook(CB3-532-FF14N)ですが、レビューのところでも書いた通り発色がよくありません。発色の良い綺麗なディスプレイを求めている方は違うChromebookの方が良いと思いますよ。

Chromebookで今現在(2019年3月26日)もっとも人気も評価が高いと思われるのが下記のC101PA-OP1ってやつです。

ぼるぼっくす。
ぼるぼっくす。
AmazonのレビューみてもTwitterの使用者の感想みても悪いことがほとんど書かれていません。

僕が買ったやつと値段も同じくらいなので『Chromebook使ってみたいって場合は、C101PA-OP1が現状とりあえず一番良い』と思います。

冒頭でも書いた通りFF14Nだと動画再生しているとクラッシュしてしまうのでC101PAも購入してみました。画面の大きさはC101PA劣りますがその他の部分では『圧倒的にC101PAの方が良かった』です。

興味あれば下記の記事もご覧ください!

ASUS Chromebook C101PA
【レビュー】ASUS FLIP C101PAがブログ書きの超絶神器だった!どうもこんにちは!ぼるぼっくす(@volvox_plankton)です! 先日Chromebookの『CB3-532-FF14Nの...

以上!ぼるぼっくす(@volvox_plankton)でした!最後まで読んでくださり、ありがとうございます!

ABOUT ME
ぼるぼっくす。
子供のころの夢はWebデザイナー!なのに今はトレーナーの専門学校を出てフリーランスでパーソナルトレーナーしてます。体づくりなどゲイ向けの有益な情報を発信していけたら良いなと思ってます。SNSもやってるので良ければフォローお願いします!