協力プレイが面白いスマホゲーム厳選紹介!

【ラグマス】自動でパソコンをシャットダウンさせる方法!【3分で完了!】

ラグマスパソコン自動シャットダウン

どうもこんにちは!ぼるぼっくす(@volvox_plankton)です!

自動でパソコンをシャットダウンできたら寝る前に放置狩りできるんだけどなぁ…と思ったことありませんか?

今回の記事では『指定した時間にパソコンを自動でシャットダウンさせる方法について』解説していきますね。

自動でパソコンをシャットダウンさせる方法

手順は下記の通りです。

  1. タスクスケジューラーを開く
  2. 基本タスクを作成する
  3. 自動シャットダウン設定完了

では、詳しく解説していきますね。

タスクスケジューラーを開く

タスクスケジューラー

タスクスケジューラー

Windowsスタートメニュー → Windows管理ツール → タスクスケジューラー

基本タスクを作成する

タスクマネージャーを開いたら、自動シャットダウンを行うように設定を追加していきます。

  1. 基本タスクの作成をクリック
  2. タスク名を入力
  3. 毎日を指定
  4. 開始日と実行間隔を設定
  5. プログラムの開始にチェックを入れる
  6. プログラム/スクリプトに『shutdown』と入力
  7. 引数の追加(オプション)に『/s /f』と入力
  8. 完了ボタンをクリック

箇条書きだけでは分からない方はこのまま読み進めてください。

基本タスクの作成をクリック

基本タスクの作成

基本タスクの作成

ウィンドウ右側の操作の中にある『基本タスクの作成…』をクリックしてください。

タスク名を入力

タスク名を入力

タスク名を入力

赤く囲んであるところにタスク名を入力してください。自分がわかるなら適当に入力してしまってOKです。

毎日を指定

毎日を指定

毎日を指定

ここは自分の用途に合わせて設定してください。僕は寝る前に放置狩りしたりするので、毎日を設定しています。

開始日と実行間隔を設定

開始日と間隔

開始日と間隔

自動シャットダウンを開始する日付けを入力します。ここで入力した時間が毎日自動シャットダウンの時間になります。

ラグマスは朝5時に疲労度リセットなので、僕は4:59:00に設定しています!

ぼるぼっくす。

間隔は文字通り何日間隔で実行するかですね。基本は1日おきで良いと思います。

プログラムの開始にチェックを入れる

プログラムの開始

プログラムの開始

このウィンドウでは『プログラムの開始』にチェックを入れて次へ進みます。

プログラム/スクリプトに『shutdown』と入力

shutdownと入力

shutdownと入力

赤く囲んであるところに『shutdown』と入力してください。ここにshutdownと入力することでシャットダウンを実行されるようになる感じですね。

引数の追加(オプション)に『/s /f』と入力

/s /fと入力する

/s /fと入力する

因数の追加(オプション)というところには『/s /f』と入力します。

MEMO
  • /s = システム
  • /f = 警告を抑制(保存しますか?などでシャットダウンが止められてしまうのを防ぐ)

完了ボタンをクリック

完了ボタンをクリック

完了ボタンをクリック

これで指定時間に毎日シャットダウンされるようになりました。完了を押したあとは、タスクスケジューラーも閉じてしまって大丈夫です。

設定お疲れさまでした!

自動シャットダウンの解除方法

自動シャットダウン解除する場合は下記のようにやってみてください。

  1. タスクスケジューラライブラリを開く
  2. 自分が作った自動シャットダウンタスクの上で右クリックし無効 or 削除をクリック

長ったらしくて申し訳ないのですが、これも解説していきますね。

タスクスケジューラライブラリを開く

タスクスケジューラーライブラリ

タスクスケジューラーライブラリ

タスクスケジューラーのウィンドウの左側にある『タスクスケジューラライブラリ(下のやつ)』をクリックしてください。

自分が作った自動シャットダウンタスクの上で右クリックし無効 or 削除をクリック

ライブラリ内

ライブラリ内

タスクスケジューラライブラリを開くと上記の画面になります。

  1. ①の中から自分が作った自動シャットダウンタスクを探す
  2. 自分が作った自動シャットダウンタスクをクリック選択→削除(画像の②のところ)

これで自動シャットダウンを解除することができます。必要無くなったらこのように自動シャットダウンを解除してくださいね!

以上!自動シャットダウンの方法でした。最後まで読んでくださりありがとうございます!