【第五人格】初心者でも勝てるおすすめのハンターは誰?ハンター専が教えます!

第五人格 初心者 おすすめ ハンター

どうもこんにちは!ぼるぼっくす(@volvox_plankton)です!

サバイバーにも慣れてくるとハンターにも挑戦したくなりますよね。

でも「どのハンターがいいんだろう…」と思っている方、結構多いのではないでしょうか。

僕自身も最初どのハンターで遊ぼうか迷っていた時期があります。

今回の記事ではハンターで遊んでみたいって方のために初心者でも強いハンターをランキング形式でまとめてみました。

良かったら参考にしてみてくださいね!

おすすめハンターの選別基準

おすすめハンター選別基準

記事を読み進めるにあたって意識しておいてほしいのが『強さランキングではない』ってところです。

第五人格を始めたばかりの方、ハンター初めてやるって方にも扱いやすく勝ちやすいキャラで順位付けさせていただいております。

具体的には…

  • 扱いが簡単か
  • 単純に強いか
  • サバイバーを発見する能力を持っているか

の、上記3つに重点を置いています。詳しく解説しますね。

扱いがシンプルか

第五人格のハンターはキャラによってはとても扱いが難しいです。

しかも扱いが難しいハンターは基本的にチェイス能力があまり高くありません。読みあいやゲームの仕様を利用して戦う必要があります。

正直言って初心者の方が難しいハンター扱っても、安定して勝てるようなキャラではないため、扱いがシンプルなキャラを高く評価することにしました。

単純に強いか

扱いのシンプルさに加えて、単純に強いかも大きく評価しています。

扱い簡単だけど弱かったら意味がないですからね。

サバイバーを発見する能力を持っているか

初心者の場合、サバイバーを発見するのも時間がとられることがあるため、探索能力に優れているかも今回評価に入れています。

ただ大きく評価しているわけでなく基本的には扱いがシンプルか、単純に強いかに重点を置いています。

ハンターやっててサバイバー見つけるのに苦労する場合はスポーン位置を覚える!

ゲーム開始してすぐにサバイバー見つけられないって方は、ゲーム開始時のハンターとサバイバーの初期位置(スポーン位置)を覚えてしまえばかなり解決できます。

スポーン位置を解説している記事もあるので良ければ合わせて見てみてください!

第五人格 スポーン位置 パターン 【第五人格】スポーン位置とパターンのまとめ【ホワイトサンド精神病院まで】

初心者におすすめのハンター

ではでは…前置きが長くなってしまいましたが初心者におすすめのハンターを紹介していきます!

1位:芸者(美智子)

芸者

芸者…!?と思うかもしれませんが、操作自体は全ハンターの中で一番シンプルでチェイス能力もかなり高いハンターです。

世界大会でも何度も使われ蜘蛛やリッパーに引けをとらない戦いを見せてくれました。

使い方は簡単で存在感が無くても使える強力なチェイススキル刹那生滅を使って追い詰めていくだけです。

極めるほど強くなる!サバイバーと一気に距離を詰められる『刹那生滅』

芸者と言えばサバイバーと一気に距離を詰められる刹那生滅ですよね。サバイバーやってるときに実際苦労させられている方も多いはず。

第五人格はサバイバーとハンターの追いかけっこですから一気に距離詰められる刹那生滅が弱いはずがないんですよ。

しかも刹那生滅はただ距離を詰めるだけでなく上位芸者達は様々なところから壁を抜けてサバイバーを追い詰めることができます。

使い方はシンプルだけども極めるほど色々なところから壁抜けができるようになって強くなっていく。それが芸者の強みであり面白いところです。

有名な芸者の使い手さん:はもさん

邪龍クラスのトップ芸者使いです。

Youtubeで積極的に動画を載せてくださり実践的なテクニックなど解説してくださっています。

公式チャンネル芸者はも

2位:リッパー

リッパー

初心者におすすめのハンター2位はリッパーですね。芸者ほどシンプルな性能はしていませんが…

  • リーチがそこそこながい通常攻撃
  • 透明になれるのでフェイントがかけやすい
  • 移動速度が速い
  • 遠距離攻撃で牽制できる
  • 遠距離攻撃は障害物を貫通するので、板倒しに後出し攻撃でサバイバーにダメージを与えられる

上記のような特徴を持っており一言でいえば『チェイス能力に極振りのハンター』です。探索能力はあまり高くないですが、その他目立った弱点もなく高スペック。

基本スペックが高いので初心者が使っても十分強く、使い慣れるほどさらに強力になっていきます。

有名なリッパーの使い手さん:逃さずの石橋さん

逃さずの石橋さんは世界大会にも出場した有名なリッパー使いさんです。リッパーの使い方は勿論、ハンター自体の立ち回りが上手すぎます。

強いリッパーが見たいって方は、ぜひ動画見てみてください。

公式チャンネルいしばっちゃんねる

3位:蜘蛛

蜘蛛

蜘蛛はリッパーと並びハンター界のトップを争うキャラクターです。リッパーは基本スペックが高く、初心者が使ってもある程度は強いですが…蜘蛛はそうはいきません。

歩行速度はぶっちゃけそんなに早くないですし、リーチが特別長かったりすることもないです。サバイバーに走られているだけで時間稼がれてしまうなんてことも…。

ここまで見ていると蜘蛛の何が強いのかちょっとわからないですよね。蜘蛛は特殊能力が強すぎるのです。

  1. 糸を飛ばす
  2. 糸を張る
  3. サバイバーを繭に閉じ込める

蜘蛛の固有能力は大きく分けるとこんな感じですよね。中でも糸を飛ばすのと糸を張るのが強いです。

チェイスを牽制!強力な糸飛ばし!

  • 糸が命中すると25%ダメージ
  • 糸が命中するとサバイバーの行動速度がダウン
  • 糸が命中したサバイバーの位置が透けて見える

サバイバーは逃げるのが基本ですから、行動速度が落ちることと透けて見えるようになってしまうのはすごく痛いんですよね。

2回も命中してしまえば行動すべてがかなり遅くなってしまいますので蜘蛛から逃げるのはほぼ不可能。

糸飛ばしはチェイス牽制にとてもに強力です。

強ポジを弱ポジへ変える糸張り!

糸飛ばしも強いのですが、真骨頂はサバイバーの強ポジを弱ポジへと変える糸張りの方です。

  • 逃げ道を閉鎖する
  • サバイバーが糸に触れてしまうと行動速度がダウン
  • サバイバーが糸に触れてしまうと蜘蛛から見てどこにいても透けて見えるように
  • 蜘蛛が糸に触れると行動が一瞬超加速

強ポジの逃げるルートに予め糸を張っておくことでサバイバーの逃げ道を塞ぎ自分は一気に加速して有利なチェイスをすることができます。

でも強ポジが分からなかったり逃げるルートが予測できないとあまり糸張りが活きてきません。それがちょっと初心者にはおすすめしづらいかなと思いました。

芸者やリッパーなどでハンターに慣れてから蜘蛛を使うといいのではないかなと思います。

有名な蜘蛛の使い手さん:もしうささん

もしうささんは蜘蛛使いのトップランカーの方です。

第五人格の初期は邪龍になるのも難しいといわれていましたが、その頃からもしうささんは邪龍です。

糸の使い方がとても上手なので蜘蛛使いになりたい方は参考にしてみるといいと思います。

公式チャンネルもしうさ

4位:道化師ピエロ(ジョーカー)

ピエロ

道化師ジョーカーことピエロも世界大会でかなり使われたハンターです。ガタイがよく突進攻撃が特徴的なので、脳筋なのかなと思いがちですが…

  • 攻撃速度を早くして救助狩り
  • サバイバーの回復速度を著しく低下させる

などパーツを組み合わせることで多彩な動きをすることができます。

中でも『回復遅延を入れながら全体的にダメージを入れていく全体負荷戦法が強力』ですね。

推進器を組み合わせることで突進攻撃を何かにぶつかるまで永続使用することができますが高速移動するが故に操作が結構シビアで慣れが必要になります。

突進攻撃の操作に慣れてしまえば癖はありませんので、初心者にも使いやすい部類のハンターに入るのではないかなと思います。

有名なピエロの使い手さん:たかこうさん

たかこうさんはピエロ1位をとったこともあるくらいの高ランカーの方です。

通常邪龍帯の勝率は50~60%くらいなのに、たかこうさんの場合は90%近い勝率を誇っています。

ピエロ使いにとってたかこうさんの動画はかなり勉強になるのではないかなと思います。

公式チャンネルたかこう【S2ピエロ全1】

5位:白黒無常

白黒

白黒無常って難しいハンターのイメージが結構強いですが白状態のときは移動が速く攻撃リーチも長いため比較的使いやすいです。

現状チェイス特化のサバイバーが流行っている環境なので、チェイスがすごく強いというわけではない白黒無常は少しキツいところがあります。

でも初心者帯であれば、白黒に苦手意識持っている人も多いので、普通に強いハンターとして戦えますね。

有名な白黒無常の使い手さん:MEGAPHONE GAMES たくとさん

たくとさんは、邪龍の白黒使いです。白黒しか使ってるの見たことないので白黒専なのかな~って思います。

動画では白黒の基本的な使い方は勿論、視聴者の方の動画を見てアドバイスするなどもしています。

白黒使う上で勉強になる動画がかなり豊富なのでぜひ見てみてくださいね。

ハンターの立ち回りを覚えるにもすごく参考になります!

公式チャンネルMEGAPHONE GAMES

6位:黄衣の王(タコ)

タコ

6位はタコですね。ここから下は初心者が扱うのには結構難しいと思ってください。

タコは…

  • 移動速度が最低クラス
  • 存在感がMAXで本領発揮

という性質上、ゲーム序盤がキツく少しチェイスがうまいサバイバーを当ててしまった場合簡単に時間稼ぎされてしまいます。

ゲーム序盤がキツいというのが初心者におすすめしづらいポイントですね。

一応触手をはやして攻撃できるのですが、行動先読みができるくらいの経験がないと中々当てられません。

初心者帯であれば救助狩りが面白いくらい決まる!

タコといえば救助狩りの強さですよね。サバイバーやっているときに苦戦しているって方も多いのではないかなって思います。

ファーストチェイスを神出鬼没や巡視者などで速攻で終わらせて救助狩りに早い段階で持ち込むと有利にゲームが進められます。

初心者帯であればタコからの救助成功させるサバイバーほとんどいないですね~。かくいう僕自身もタコからの救助には苦手意識があります。

7位:復讐者(レオ)

復讐者レオ

レオもタコと同じで序盤がキツいハンターですね。タコは攻撃リーチが長いですが、レオはそこまで攻撃リーチが長くないのでタコ以上に序盤がキツいです。

移動速度が遅い以外にもハンターとしてのスペックは全体的に良いとは言えないので、最初に使えるハンターでありながら扱いは結構シビア。初心者向けとは言いづらいですね。

レオを使って勝率を安定させたいのであればチェイスが強いサバイバーを追わないように徹底し、サバイバーの先読みをどんどん行っていく必要があるでしょう。

人形の自動追尾が初心者帯ではかなり刺さる

レオは恨みの灯というのが溜まると人形を自動的に動かすことができるようになります。人形には…

  1. マップ内を自動徘徊(特に暗号機回りを徘徊してくれる!)
  2. 見つけたサバイバーを自動追尾
  3. サバイバーが近くにいることをレオに教える
  4. 攻撃のチャンスがあれば攻撃
  5. レオと位置を入れ替える

といった機能があり自動追尾+自動攻撃がとにかく初心者帯に刺さるんですよね。

人形を自動で動かしているだけでサバイバーがダウンしていくことも珍しくありません。

救助狩り性能も高い!

レオは使い慣れてくると救助狩り性能も結構高い方のハンターになります。救助狩りが強い理由は…

  1. 人形と位置を入れ替えることができる
  2. 人形が自動で攻撃してくれるので連続攻撃ができる

の2点からですね。

サバイバーが救助に来る方向を予想して先に一回攻撃を入れ、人形と入れ替わり2発目を入れることができます。

有名なレオの使い手さん:レオ専のきすぐ

レオ使いといったら、きすぐさんかな~って僕は思います。

立ち回りが上手な上に解説も上手なのでとても分かりやすい動画を配信してくださっています。

この立ち回りに近いような動きができたら初心者帯では敵なしですね。

レオ使って強くなりたいって方は見てみてください!

公式チャンネルレオ専のきすぐ

8位:泣き虫(ロビー)

泣き虫ロビー

ロビーくんはここまで紹介してきたハンター達と比べて色々と使い勝手の違うハンターかなって僕は思っています。

強さ自体はリッパーや蜘蛛に一歩及ばないものの十分実戦で戦えます。

遠距離攻撃を当てるには、

  • カメラワークに十分な慣れ
  • 木を植えるポジションの把握

が必要になってきます。この2点が初心者にはおすすめしづらいポイントですね。

サバイバーにとって強いポジションが、ロビーくんにとっても強いポジション!

ロビーくんは板が多かったり窓枠が多くて、グルグルするようなポジションでめちゃくちゃ強いです。

  • 板を倒す瞬間
  • 板を乗り越える瞬間
  • 窓を乗り越える瞬間

に魂当てられるので、遠距離でかなりダウン取りやすくなるんですよね。

逆に板を倒しながら走るだけである程度時間稼がれるポジションでは、木を植えても次の場所に移動されて、遠距離ができないのでかなり弱いです。

サバイバーがグルグルするような強ポジに誘導しながら戦うと、早い段階でダウンとりやすい気がします。

救助狩りがめっちゃ強いよ!

ロビーくんは守りが強いハンターなので、救助狩りがかなり強いです。

救助狩りが強いハンターランキングだったらトップ3くらいには入っているんじゃないかなってレベルです。

魂の引き寄せ攻撃は自分の方向に向かってくるという特性上、軌道をズラすことが可能なので避けようとするサバイバーに合わせて動けば高確率で命中させることが可能。

しかも遠距離攻撃がヒットしても硬直がないのですぐに攻撃することができ、救助される前にダウンがとれます。

具体的な救助狩りの方法は『【第五人格】泣き虫ロビーの勝ち方、使い方を徹底解説!』で解説していますので気になる方は御覧ください!

【第五人格】泣き虫ロビーの勝ち方、使い方を徹底解説!

有名な泣き虫くんの使い手さん:vanpyiさん

もともとvanpyiさんはジョゼフの使い手…だったと思うのですが、最近はロビーくんの動画が多い気がします。

vanpyiさんはアジアハンターランキング1位とったりするようなトッププレイヤーなので、ハンター自体の立ち回りもめっちゃうまいです。

特に気没の使い方がヤバい。

泣き虫の勉強にはもちろん、ハンターの立ち回りを学びたいって方にもとてもおすすめできます。

興味あれば御覧ください!

公式チャンネルvanpyiちゃん

強いけれど扱いが難しく初心者にはおすすめできないハンター

ここからは強いんだけども特殊仕様すぎて初心者にはおすすめできないハンターを紹介していきます。

すぐに勝てるようになるのではなく少しずつ勝てるようになっていけばいいやって方向けですね。

1位:夢の魔女(イドーラ)

夢の魔女

夢の魔女はとにかく操作が難しいです。操作難易度はほかのハンターと全く比較にならないレベルです。

しかも…!

ちょっと慣れてきたくらいでは、ほかのハンターよりも優れている部分ってほとんどありません。

オリジナル信徒と寄生信徒での挟み撃ちが強い!

夢の魔女はオリジナル信徒と寄生信徒での挟み撃ち攻撃が強いです。

サバイバーが逃げていくと思われる方向に信徒を一人置いておいて攻撃を当てるって感じですね。

ハンター慣れしているとサバイバーの行動予想して挟み撃ちできるのですが…ハンター自体が初めてだと中々難しいと思います。

救助狩りも強い!

夢の魔女も救助狩りがめちゃくちゃ強いです。手順は…

  1. 椅子に座らせたサバイバーの前に信徒を1人配置しておく。
  2. もう1人信徒を作り、椅子から少し離れて周囲を警戒しておく。
  3. 救助に来たサバイバーを見つけたら警戒している信徒で一発攻撃を当てて、椅子前の信徒に切り替え
  4. 椅子前の信徒で攻撃を当てて救助狩り成功

といった感じです。

サバイバーは1人目の信徒の攻撃を避けて椅子までたどり着かなければならないので、めちゃくちゃしんどいのが分かると思います。

通電後すごく強い!

信徒はすべて夢の魔女の内在人格を引き継ぎます。

つまり引き留めるをつけていれば…暗号解読終わった瞬間、信徒全員が引き留める状態になるんですよね。

しかも信徒ちゃんは寄生しているサバイバーのこと追っかけます。

寄生されているサバイバー全員が引き留める持ったハンターに追われているような状態になるので…ほかのハンターに比べて通電後ものすごく強いです。

通電後が本領発揮といっても過言ではないかもしれません。

2位:写真家(ジョゼフ)

ジョゼフ

ジョゼフは夢の魔女みたいな難しさはありません。でも写真世界の効果でサバイバーとの心理戦になるので読みあいが難しいです。

実戦経験豊富であれば読みあいを有利に進められる半面、読みができなければ写真世界を有利に使われてしまいます。

写真世界からサバイバーにどんどんダメージを蓄積させていけるのが強い!

ジョゼフ使ってて強いなと思うのは写真世界からサバイバーをダウンさせたりダメージを与えていけるところですね。

サバイバーやっててジョゼフとあたったとき、気がついたらみんな負傷状態なんてことも珍しくないと思います。

医師でしか解除できない75%ダメージも強い!

ジョゼフの攻撃は特殊仕様で1発で75%のダメージをサバイバーに与えることができます。

サバイバーの治療は50%ずつしか無理なので75%ダメージは回復しきれません。

  • 75-50=25%(1~49%ダメージは医師しか回復できない)

25%ダメージは医師でしか回復できないというのに、ジョゼフの攻撃は75%ダメージなので…

  • 25+75=100%

つまりジョゼフに攻撃受けたら回復できないワンパン状態で行動する必要があるんですよね。

ジョゼフが写真世界でサバイバーを1発だけ殴って放置した場合でも、写真世界崩壊後に攻撃を受けたサバイバー全員解除できないワンパン状態になります。

慣れたジョゼフであれば開幕最初の写真世界で4人全員ワンパン状態にして終わるとかも可能。解除できない75%ダメージはめちゃくちゃ強いですね。

無限瞬間移動など知る人ぞ知るような強いテクニックが存在する!

ジョゼフは写真世界からの行動の広さに加えて、時空残像(通称:パラパラ)で色々なことができます。

時空残像は通常、相手の背後に飛んだりして使うものですが慣れれば瞬間移動を無限使用するような使い方も可能です。

無限瞬間移動のやり方については『【第五人格】ジョゼフ限定!無限瞬間移動のやり方と使いどころ!』で詳しく解説しています!

【第五人格】ジョゼフ限定!無限瞬間移動のやり方と使いどころ!

他にもやられるとウザいなと思う泥棒の懐中電灯…あれも時空残像を使えば無効化して一気に距離を詰められます。

これも詳しいやり方を『【第五人格】ジョゼフの時空残像で懐中電灯を無効化する方法』で解説していますので、興味あれば御覧ください!

【第五人格】ジョゼフの時空残像で懐中電灯を無効化する方法

有名なジョゼフの使い手さん:れれいさん

れれいさんはジョゼフ上位に入り込むトップジョゼフ使いです。しゃべり方がとても柔らかく丁寧なので分かりやすい!

色々なテクニックを紹介してくださっているので初心者ジョゼフ使いの方にとって貴重な手情報源となってくれると思います。

写真世界の使い方が上手!

公式チャンネルれれい

有名なジョゼフの使い手さん:~うかじさん

うかじさんは現在ジョゼフランキング1位の方です。動画投稿始めたころから見ているのですが、上達っぷりがヤバい…!

れれいさんは写真世界を主体とした臨機応変な戦い方ですが、うかじさんの場合はジョゼフでのチェイスがすごく上手な感じがします。

うかじさんも解説入れてくれているので分かりやすいですよ!

公式チャンネル~うかじ

ジョゼフの勝ち方や使い方はこちらの記事もどうぞ!

僕はジョゼフ使うことがかなり多いので、ジョゼフの使い方などまとめた記事があります。

ジョゼフ使ってみたいって方は参考にしてみてくださいね!

【第五人格】ジョゼフの基本的な使い方!初心者でも勝率90%以上可能!

【第五人格】初心者でも勝てるようになるジョゼフの立ち回りで意識したいところ!

3位:建築士(バルク)

バルク

初心者におすすめのハンター紹介ラストはバル爺こと建築士バルクです。コンソールによりマップを上空から見渡すことができ、好きな場所に壁を作ることができます。

何が難しいのかというと…

  • 壁でサバイバーをダウンさせるのに結構な慣れが必要
  • 壁を生成できるエネルギー残量の把握
  • 開幕から近くのコンソールを触ってエネルギーを枯渇させられるだけである程度対処されてしまうこと

この3点からちょっと初心者には扱うのが難しいかなと思います。でも慣れてくると…

  • 壁でサバイバーに負荷をかけていく立ち回り
  • 座らせたサバイバーの周りを壁で囲い救助できなくする
  • 解読が進んでいる暗号機の周りに壁を作り、解読させないようにする
  • 通電してしまっても、ゲートのスイッチに壁を生成して逃げられなくする

など強力な戦法をとることができるようになってきます。

日本のトッププレイヤーに超強いバルク使いがいますが、その方のプレイを見ていると各ハンターを極めた場合、バルクが最強なのではと思ってしまいます。

有名なバルクの使い手さん:riffyさん

riffyさんがバルク使いのトッププレイヤーです。riffyさんは日本の様々な大会にも出場しており、バルクを使って圧倒的な強さを誇っています。

バルクの操作に慣れすぎているというか、壁を立てる速さが尋常でなく、壁の命中率も物凄いんですよね。

サバイバーが壁にぶつかってバタバタと倒れていく姿は動画見ている方も気持ちよさを感じられると思います。

バルク使っていきたいって方はぜひ動画見てみてくださいね!

公式チャンネルriffy 1

【まとめ】初心者におすすめのハンターは芸者/リッパー/蜘蛛

おすすめハンターまとめ

初心者におすすめのハンターは…

  1. 芸者
  2. リッパー
  3. 蜘蛛

ですね。

特に芸者はシンプルな操作性で強いので使い慣れない状態で使っても初心者帯であれば十分通用します。

とりあえずハンターやってみたいって方は芸者から初めて、ハンター自体に慣れてきたら気になるハンターを買ってみるといいのではないかなと思います!

ハンターの基本的な戦い方は『【第五人格】初心者ハンターが安定して勝つための基本戦術【絶対勝率UP】』を参考にしてみてください。

【第五人格】初心者ハンターが安定して勝つための基本戦術【絶対勝率UP】

以上!初心者でも勝てるおすすめのハンター紹介でした!長くなってしまいましたが、最後まで読んでくださりありがとうございます!