トレーニングジム

怒られる前に知っておきたいジムの基本的な利用マナー

ジムマナー

どうもこんにちは!ぼるぼっくす(@volvox_plankton)です!

ジムに通い始めた初心者の方に絶対覚えておいて頂きたいことがあります。

それは…『ジムの利用マナー』です。

ジムの利用マナーを知っておかないと『知らず知らずのうちに他のお客さんたちに嫌われていき…警察沙汰のトラブルにまで発展』なんてことも起きてしまう可能性があります。

大げさに感じるかもしれませんが、マナーを守れていないお客さんが、痺れを切らしたお客さんにぶん殴られて警察沙汰になった場面を僕は見たことがあります。

ぼるぼっくす。
ぼるぼっくす。
余分なトラブルとは無縁でいたいですよね😭

今回の記事では絶対守りたい『ジムでのマナーについて解説していきます!

ジムマナーを守ろう!初心者が知らず知らずのうちにやっているマナー違反!

マシンを使いながらの長時間のケータイ操作

ジム内のトレーニング設備は共有のものなので『他の人が待っていることも考えながら使用する』ようにしましょう。

マシンを使っているときケータイを使用していて必要以上にインターバルが伸びると「アイツ、ずっとケータイ弄ってて全然トレーニングしてないじゃないか!」と思われてしまいます。

『ケータイを使う用事があるときには、一度マシンから移動して迷惑にならないところで使う』のが良いですね。

同じような理由で『マシンを使っているとき、他の人と長時間会話も迷惑』になるので、話が長引くときは移動した方が良いです。

プレートの音をカチャカチャ鳴らしてしまう

マシントレーニングしているときに、力を入れると重量プレートが持ち上がりますよね。

本来は動作を繰り返している最中、プレートが初期位置に戻る一歩手前くらいで動作を繰り返すのですが…。

初心者の方はまだその様なこと知らないと思うので『プレートを初期位置まで戻してしまい、カチャカチャと音を鳴らしてしまう』ことがあるんですよね。

このカチャカチャという音『金属音なのでよく響きますし、真剣にトレーニングしてる人からすると集中の妨げ』になってしまいます。

カチャカチャというプレートの音は鳴らさないようにトレーニングしましょう。

ジム内での通話や周りに聞こえるレベルの会話

基本的に集中力を妨げるようなことはジム内ではしてはいけません。

ジム内で電話も気になりますし、周りに聞こえるレベルでの会話も集中したい方からすると気になります。

通話する場合や誰かと関係ない話をする場合には『トレーニングルームの外』に行くようにしましょう。

【ジムによる】カメラを使用してしまう

ジム内でカメラはかなり嫌われます。知らない人のカメラに映ったら何に使われるか分からないですからね。

基本的にはジムのルールで『カメラ使用に関して何らかの決まりがあると思いますので、ルール確認してから使用する』のが間違いありません。

僕の最寄のジムでは完全に禁止。よく行く東京のジムでは他のお客さんが映らなければOKとなっています。

ダンベルを適当に戻してしまう

ダンベルはすぐに必要な重量が持てるように規則正しく順番に置いてあります。

『適当にダンベルを戻してしまうと、次使う方が目的の重量を素早く見つけられなくて迷惑になってしまう』ので、かならず順番を確認して規則的に戻すよう心がけましょう。

使ったトレーニング器具の汗を拭きとらないで次に行ってしまう

トレーニング器具は『共有のものなので、次の方が気持ちよく使えるようにしておく必要』があります。

基本的にトレーニング器具もしくはその近くに汗を拭きとるためのタオルなどが用意されていると思いますので『一度タオルで拭いてから移動』するようにしましょう。

マシン使った後『しっかり拭いているか拭いていないかって見られていることも多い』です。

使った器具そのまんまで移動してしまう!

使ったダンベルやバーベル、プレート、角度を変えたベンチ、そのままの状態で移動してしまう方がいます。

周囲の人はそこ『使い終わったのか分からないので長時間そのままになってしまう可能性もありますし、とーっても迷惑』です。

使ったものはしっかり『元に戻して、次の方が素早く使えるように』しましょう。

数分単位で場所から離れるというのも、他のお客さんから見たら使っているのか分からないので注意してください。

少しでもトレーニングしている場所から離れる場合、一回かたずけてしまった方が僕は余計なトラブルにならなくて良いと思います。

フリーウエイトで筋トレしてる人のすぐ近くを通ってしまう

フリーウエイトしてる人の近くを通るのは絶対にやめましょう…!

『トレーニング行っている方の動作妨害になったり、集中力を途切れさせてしまいます。非常に迷惑になる』ので気を付けてください。

また近くを通る方も『ダンベルをぶつけられたりする危険』が伴います。トレーニングしてる人には近づかないのが吉です。

トレーニングしてる人に話しかけてしまう。(インターバル中でも注意)

筋トレしてるときは自分の『限界との戦いなので、他の人に話しかけられても返答する余裕なんて基本的ない』です!

かなり迷惑に思われるので、トレーニングしてる人には話しかけてはいけません。

インターバル中になら良いかなと思うかもしれませんが『インターバル中も話かけるのは注意が必要』です。

追い込んだ後なので正直『頭が働きにくいですし、呼吸整えたりとにかく休みたい状況なので話しかけられるのが辛い』んですよね。

話しかけたいって時は筋トレしていないときに話しかけるようにしましょう!

ダンベルを1人でいくつも占領してしまう!

ダンベルって基本的に重量毎に1~2ペアずつしかないので『1人が何個も持っていると他の人がダンベル使いづらく迷惑』になってしまいます。

基本的には1人1ペアまでとし『違う重量に変更するときには一度戻してから』新しい重量を使い始めるようにしましょう。

グループでのマシンの独占!

3人とか5人のグループで交代しながらマシンやトレーニング器具を使いまわしは良くありません。

待っている人からするとグループで使われるといつ終わるのか分かりにくいですし、待ち時間も爆発的に伸びてしまいます。

非常に迷惑なので『絶対にグループでマシン使用はNG』です。

あとジムによってはベンチプレスが予約制だったりすると思うのですが『複数人の友達ときて別々に予約を取りグループで長時間独占しちゃうようなのもマナー悪い』ですね。

うちの最寄のジムは4人~5人で毎回くる常連グループがあったのですが、毎回一人一人予約ボードに名前書いて、2時間グループで独占とかも平気でありました。

クレーム殺到してそういった予約の仕方はできなくなったのですが、かなりそれでジム内の雰囲気が悪くなっていた時期がありました。😭

マナー悪い人がいたらどうするの?

直接話しかけて注意するのではなく『ジムにいる職員を通して声をかけてもらう』ようにしてください。

というのも『直接注意してしまうとお互いヒートアップしてしまうことがあり喧嘩にまで発展すると他のお客さんにも迷惑』がかかってしまいます。

『マナー悪いお客さんに声かけるのもジムスタッフの仕事の一つ』なので、直接言うのではなくまずはジムのスタッフに相談してみましょう。

初心者が知らず知らずのうちにやっているマナー違反のまとめ

  • マシンを使いながらの長時間のケータイ操作
  • マシンを使いながら長時間の会話
  • ジム内での通話や周り聞こえるレベルの関係ない話
  • 写真・動画撮影
  • ダンベルを適当に戻してしまう
  • 使ったトレーニング器具を拭かずに移動してしまう
  • 使った器具そのままの状態で移動してしまう
  • トレーニングしている人のすぐ近くを通る
  • トレーニングしている人に話しかける
  • ダンベルを1人で複数占領してしまう
  • グループでのマシンの独占

上記の行動はマナーが悪いと思われてしまうので、気を付けたほうが良いです!

基本的には『他の人も気持ちよくジムを使えるようにと思って行動』していれば自分自身がマナー悪くなることはあまりありません。

もしジムを使っていて「これどうなんだろう?🤔」と思うことがあったら、気軽に聞いてください。分かる範囲で回答致します!

今回の記事はここで終わりとさせていただきます。以上!ぼるぼっくす(@volvox_plankton)でした!

最後まで読んでくださりありがとうございます♪

1回の利用400円前後!?東京の設備がよくて安い区営ジムを紹介!
1回の利用400円前後!?東京の設備がよくて安い区営ジムを紹介!どうもこんにちは!ぼるぼっくす(@volvox_plankton)です! ジムに通ってみたいけど『ジムの月額って高いしなるべく安い...
ABOUT ME
ぼるぼっくす。
子供のころの夢はWebデザイナー!なのに今はトレーナーの専門学校を出てフリーランスでパーソナルトレーナーしてます。体づくりなどゲイ向けの有益な情報を発信していけたら良いなと思ってます。SNSもやってるので良ければフォローお願いします!

AMBER - 気になる相手との共通点が分かるゲイアプリ

コミュニティ機能があり気になる相手との共通点がどれくらいあるかわかる。だから、友達や恋人が作りやすい!

AMBERの使用レポはこちらから!