ダイエット

夏に向けて体づくりしたい!ダイエットはいつから始めればいいの?

夏に向けて体づくりしたい!ダイエットはいつから始めればいいの?

どうもこんにちは!ぼるぼっくす(@volvox_plankton)です!

夏に向けて脂肪を少しでも落としたいって考えてる方とても多いのではないかなと思います!

でもどうやってダイエットするのか聞いてみると、ダイエット方法がかなり大雑把だったり、リバウンドしやすいダイエット方法を行っている方が多くいらっしゃいます。

今回の記事では『夏までに脂肪を落とす場合はいつからダイエット始めればいいのか』について書いていきます!

夏に向けて体づくりしたい!ダイエットはいつから始めればいいの?

自分が『夏(何月)までに何kg痩せたいのかというのをまず明確にして、そこから逆算してダイエット開始をいつにするのか決める』必要があります。

例えば僕は今88kgなんですが…8月までに80kgになりたいと考えたとします。ここでポイントとなるのが『1カ月2kg以上は体重を落とさない』ということです。

ぼるぼっくす。
ぼるぼっくす。
1カ月2kg以上のダイエットを行うと筋肉も落ちてリバウンドしやすくなると言われています!

88kgから2kgずつ毎月落として80kgにするには4ヵ月かかるので『僕が夏(8月)までに80kgになるには4月からはダイエット始めなければならない』ということになります。

他のパターンだとこんな感じですね~!

  • 8月までに100kg→80kgまで落としたい場合は10月からダイエット開始!
  • 8月までに80kg→75kgまで落としたい場合は5月からダイエット開始!(2kg→2kg→1kgで落とす。)

2kgずつ落としていくならばそこまで辛い食事制限は必要ない

体重を落とそうとすると辛いイメージが先行しがちですが『1カ月2kgずつ落とすのであればそこまで大変な食事制限は必要ない』です。

脂肪を消費するには、自分の消費カロリーを下回り続ければ基本はOK!『ダイエットピンキー(無料)』などの消費カロリーが計算できるサイトで自分の消費カロリーを計算してみましょう。

ぼるぼっくす。
ぼるぼっくす。
消費カロリー>摂取カロリーになると、足りていない分は脂肪や筋肉が使われます。

例えば、1日に2000kcal消費してしまう人が1500kcalしか食事しなかったら、足りない分の500kcalは脂肪や筋肉が分解されてエネルギーとして使われます。

脂肪1kg落とすには合計で7200kcal消費しなければなりません。今回は1カ月で2kg落としたいので『1カ月14000kcal消費する状態』を作ります。

  • 14000kcal÷30日=約470kcal

自分の消費カロリーの数値よりも470kcal少ない状態を30日間作り続けることができれば、計算上では1カ月で14000kcal消費して2kg落とせるということになります。

ぼるぼっくす。
ぼるぼっくす。
1日の消費カロリーが3000kcalなら1日2530kcalまでしか食べないようにすれば1カ月で2kg計算上は痩せるといった感じですね!

体重がずっと変動していない方は、消費カロリーと摂取カロリーがほぼ同じ状態であると推測ができるので、この場合は1日の食事から『脂質が多いものを意識的に避ける』ようにするだけで体重は落ち始めるんじゃないかなと思います。

それでも落ち始めなかった場合は、糖質の摂取量を少しずつ減らして体重の増減をみていきます。

痩せてるけど腹でてる
痩せているけど腹が出ている…増量と減量どっちを優先したらいい?どうもこんにちは!ぼるぼっくす(@volvox_plankton)です! 先日『スリム体系からガチムチを目指す』という記事を公開さ...

『夏に向けて体づくりしたい!ダイエットはいつから始めればいいの』のまとめ

  1. 何月までに何kg落としたいのか決める。
  2. 毎月2kgずつ体重を落とすようにして、何月からダイエットを始めれば良いのか逆算する。
  3. 一気に落とそうとすると筋肉まで落ちてリバウンドしやすくなってしまう。
  4. 痩せる状態というのは消費カロリー>摂取カロリーになったとき。
  5. 自分の消費カロリーよりも470kcal少ない状態を毎日維持できれば体重は1カ月2kg減る計算になる。

最近は糖質制限ダイエットが流行っていましたが『糖質制限するよりもまず脂質を抑えた方が良い』です。

筋肉は糖質をエネルギーとして力を発揮しているので、糖質を制限するとその分発揮できる力も抑えられて筋肉量も落ちていってしまいます。

ぼるぼっくす。
ぼるぼっくす。
筋肉量が減ると代謝も落ちるので、リバウンドしやすい状態になってしまいます!

最初は毎回の食事から脂質を減らして体重の増減をみて、落ちなくなってきたら糖質を減らすという流れがおすすめです。

糖質をとっていつも通りの強度でトレーニングを行い、脂質だけは抑えめにすると筋肉量が維持されやすくなるので最強です😀

何月までに何kg痩せたいのか明確にして『2kgずつ目標の体重に向かって落としていく』ようにやってみてくださいね!

以上!ぼるぼっくす(@volvox_plankton)でした!

加圧シャツ姿勢よくなる
加圧シャツで姿勢はよくなる!3日で劇的に綺麗な姿勢へ!どうもこんにちは!ぼるぼっくす(@volvox_plankton)です! 先日加圧シャツを紹介したんですが『姿勢改善効果』に興味が...
ABOUT ME
ぼるぼっくす。
子供のころの夢はWebデザイナー!なのに今はトレーナーの専門学校を出てフリーランスでパーソナルトレーナーしてます。体づくりなどゲイ向けの有益な情報を発信していけたら良いなと思ってます。SNSもやってるので良ければフォローお願いします!

AMBER - 気になる相手との共通点が分かるゲイアプリ

コミュニティ機能があり気になる相手との共通点がどれくらいあるかわかる。だから、友達や恋人が作りやすい!

AMBERの使用レポはこちらから!