【増量】体を大きくするのにおすすめのサプリメント厳選紹介!

【増量】体を大きくするのにおすすめのサプリメント厳選紹介!

どうもこんにちは!ぼるぼっくす(@volvox_plankton)です!

サプリメントってたくさんあるし…正直どれ飲んだらいいんだろうって疑問に思いますよね。

今回の記事では増量に適したサプリメントを具体的にどう良いのか紹介していきます。

実際僕も日ごろから助けられているサプリメントですのでよかったら参考にしてみてくださいね!

体を大きくするのにおすすめのサプリメント

体を大きくするのにおすすめのサプリメントは下記のとおりです。

  • ウェイトゲイナー
  • プロテイン
  • BCAA
  • クレアチン

何が体を大きくするときに良いのか解説していきますね。

ウェイトゲイナー

ウェイトゲイナー

ウェイトゲイナー

ポイント
  • 太るためのプロテイン
  • 摂取カロリーを劇的に増やせる
  • 食べるのが苦手な人向きのサプリメント

『体を大きくする食事の記事』で、筋肉は自分が1日に消費するカロリーを上回り、尚且つ十分なタンパク質を摂った場合に発達すると解説しました。

しかし1日に3000kcal前後のカロリーを摂取し続けるのは…食が細い方には大変辛いはず。僕自身、食が細いのでよくわかります。

3000kcalってどれくらい?

だいたい牛丼のメガ盛りが1000kcalなので、それを朝昼晩食べれれば1日3000kcal。それくらいの量を毎日食べ続けなければならない。

ウェイトゲイナーは牛丼のメガ盛りレベルのカロリーを飲むだけで摂取することが可能です。

ウェイトゲイナーの成分(牛乳割スプーン4杯)
エネルギー 977kcal
炭水化物 111g
タンパク質 54g
脂質 28g

摂取カロリーを簡単に増やせるだけでなく、タンパク質量もかなり多いので1日に必要なタンパク質量(自分の体重の約2倍)も楽々摂取することができます。

食が細いけど体大きくしたいって方は、プロテインよりも摂取カロリーを増やせるウェイトゲイナーのほうが用途に合っていると思います。

ウェイトゲイナーはカロリーを増やすために大量の炭水化物が含まれています。その分、甘いのとトレーニングせずに摂取すると激太りする可能性があります。ご注意ください。

甘いものが得意でトレーニングしている方、これから本格的にトレーニング始めたい方にとってはかなり強力なサプリメントです。

プロテイン

エクスプロージョンプロテイン

エクスプロージョンプロテイン

ポイント
  • 筋肉の材料であるタンパク質を効率よく摂取できる
  • 食事からカロリー摂取できるならウェイトゲイナーよりプロテイン

プロテインは牛乳からタンパク質を取り出したものです。つまりプロテインという製品はタンパク質を粉末状にしたものです。危ない薬とかではありません。

ウェイトゲイナーは摂取カロリーを増やすために大量の炭水化物が含まれていますが、プロテインにはその他の成分がほとんど含まれていません。

つまり純粋に足りない分のタンパク質のみを補えるというわけです。

1日に必要なカロリー
足りてる 足りていない
プロテインがおすすめ ウェイトゲイナーがおすすめ

実際に自分の1日に必要なカロリーを計算して成分見ながら食事してみて頂きたいのですが、必要カロリーは満たせるもののタンパク質が必要量達成できない場合ってとても多いんですよ。

そして食事で足りないタンパク質を補おうとすると、タンパク質がほとんどの食べ物ってそうそうないですから…余計な脂質や炭水化物まで摂ることになってしまいます。つまり余計に太るかもしれないということ。

プロテインで足りないタンパク質を補えば、余計な脂質や炭水化物はほとんど体に入ってこないので、きれいに足りない分のタンパク質を穴埋めすることができるんですよね。

普段の食事でカロリーもタンパク質も必要量足りているのなら、プロテインもウェイトゲイナーも必要はありません!

ぼるぼっくす。

おすすめのプロテインはエクスプロージョン

僕は『エクスプロージョンのプロテイン』をずっと愛用しています。多分今はだいぶ人気あるプロテインですね。

エクスプロージョンの良さ
  • 国産の製品で安心感がある
  • お腹が痛くなりにくい
  • 3㎏で約6,000円という圧倒的なコスパの良さ
  • 味もおいしい
  • そんなに玉にならない

プロテインはタンパク質なので、どの製品を選んでも大きく変わることはありません。基本コスパ重視でOK!

エクスプロージョンはコスパの良さに加えて、玉になりにくかったり美味しかったり品質が良いので気に入っています。よかったら試してみてくださいね!

BCAA

XTEND(エクステンド)

XTEND(エクステンド)

ポイント
  • 筋肉発達のスイッチをONにする役割
  • 筋肉の減少を抑える
  • BCAAだけ飲んでもそんなに意味はない(BCAAは筋肉の材料ではないから)

筋トレは時々、穴の開いたバケツに水を注ぐようなものと表現されることがあります。どんなに鍛えても筋肉は常に分解されているからですね。

筋肉の成長スピードと分解スピード
分解のほうが速い 成長スピードのほうが速い
筋肉がいつまでも成長しない 少しずつ筋肉が成長できる

BCAAは分解スピードを遅くする効果が期待できます。分解スピードが遅くなれば成長スピードが上回りやすくなるので、その分、効率的に筋肉を成長させられるというわけです。

僕は昔、ジムに行くと満足なトレーニングができるほど筋肉量が減少してしまう…という謎の現象に悩まされていました。

しかし、トレーニング中や食事と食事の合間にBCAAを摂るようにしたら、ハードな筋トレしても筋肉量が落ちていく…というのが無くなったんですよね。それからBCAA愛用しています。

おすすめのBCAAはXTEND(エクステンド)

XTENDおすすめ

XTENDおすすめ

僕は『XTEND(エクステンド)という海外メーカーのBCAA』を愛用しています。

BCAAの中でXTENDというのはかなり人気があり、トレーニング歴が長い人であればだいたいXTENDのこと知っていると思います。

https://twitter.com/pukumaru_update/status/1152437106779648000?s=20

XTEND(エクステンド)の良さ
  • コストパフォーマンスに優れている
  • 美味しい

BCAAも完全にコスパ重視で選んでいます。製品によってバリン・ロイシン・イソロイシンの配合割合が違かったりしますが、それで得られる効果が大きく異なるかというとぶっちゃけ分かんないレベルです。

それなら大容量でたくさん飲めたほうが良いと思っているので、コスパが良いXTENDを毎回選んで買っている感じですね。

ちなみに僕はグレープが好きです。笑

ぼるぼっくす。

クレアチン

クレアチン

クレアチン

ポイント
  • 筋肉の瞬発力を強化する
  • 体が一回り大きくなる

クレアチンは数あるサプリメントの中でも効果がわかりやすい部類のサプリメントかなと思います。

主な効果は『瞬発力の強化』ですね。

1992年のバルセロナオリンピックの100m走で金メダリストがクレアチンを摂取していたことで一躍有名なサプリメントとになりました。

クレアチンを摂取するとクレアチンは体内でクレアチンリン酸となり、エネルギーの生成を加速させます。

その結果いつもなら10回までしかできないベンチプレスが11回できるようになったり、力を思い切り振り絞れるようになるのです。

またクレアチンには体内水分量を増加させる作用があります。

その結果、クレアチンを摂取することで一時的にですが体が一回り大きなり、体重の増加がみられます。

クレアチンの摂取を止めれば水分による増加分は徐々に抜けていきますが、ちょっとでもゴツく見せたい場合にも良いですね。

クレアチンの副作用

クレアチンはほかのサプリメントに比べて効果がわかりやすい…ですが、その分、副作用も出やすいので注意が必要です。

  • 腎機能低下
  • 脱水症状
  • 下痢
  • 体重増加(水分による)
  • 体が攣りやすくなる

普段からお酒をよく飲まれる方や、お腹を壊しやすい方はクレアチンを飲むのはやめた方が良いと思います。

クレアチンの飲み方

クレアチンは体内に溜めて初めて効果が出てくるようなものなので、飲み方がちょっと特殊です。

  • 朝昼夕夜に1回5gずつ摂取する(1日20g)
  • 1週間で十分なクレアチンが溜まる

腎機能への負担を考えて1カ月持続的に摂取して、1カ月摂取を止める方もいらっしゃいます。

クレアチン飲んでいていつもより疲れが抜けなくなってきたとか、お酒に弱くなってきたと感じたら1カ月くらいは摂取しない期間を作った方が良いですね。

おすすめのクレアチン

僕はクレアチンは常用していません。増量するって決めたときに購入して飲むって感じですね。

おすすめは『Optimum Nutritionのクレアチンパウダー』です。

Optimum Nutritionクレアチンパウダー

Optimum Nutritionクレアチンパウダー

Optimum Nutritionのクレアチンパウダーも他のサプリメント同様にコスパに優れています。

ただ、今回紹介したサプリメントどれも美味しいのに比べ、Optimum Nutritionのクレアチンパウダーは苦みが凄い。

もしかしたら人によっては苦みで飲めないかも…しれません。

しかし、毎日4回に分けて合計20g飲めれば一週間後くらいからは効果感じやすいので、頑張って飲む甲斐はあると思います。

筋肉の材料はタンパク質なのをお忘れなく!(基本はプロテイン)

筋肉の材料は『タンパク質』です。そして、BCAAやクレアチンはタンパク質ではありません。

つまり…BCAAやクレアチンを摂っていても十分なタンパク質が摂れていなければあまり意味がないのです。

かつての僕は、BCAAとプロテインどっちを飲めばいいのか迷っていました。😢

ぼるぼっくす。

基本的にはプロテインで足りない分のタンパク質を補給し、BCAAやクレアチンで効率化を図る感じですね。

食べるのが苦手であれば、プロテインではなくウェイトゲイナーを摂取してカロリーとタンパク質を同時に増やして、体が大きくなる条件を整えます。

体を大きくするのにおすすめのサプリメントのまとめ

  • 小食で目標カロリーの摂取が難しい → ウェイトゲイナー
  • 摂取カロリーはOKだけどタンパク質の摂取が難しい → プロテイン
  • 筋肉がつくスピードを少しでも早くしたい → BCAA
  • 筋トレでもっと追い込めるようになりたい+とりあえず一回り体を大きくしたい → クレアチン

まとめると上記の通りですね。

最初はカロリーとタンパク質を十分に摂れるようにサプリメントを選び、その2つが十分に満たせているのであればBCAAやクレアチンをサポートに使うというのが良いです。

カロリーもタンパク質も十分に摂れていないのに、BCAAやクレアチンを飲んでもあまり意味がないので注意してくださいね。

ぼるぼっくす。

以上!体を大きくするのにおすすめのサプリメントでした。