トレーニングウェア

【ゲイ向け】暑い!蒸れる!トレーニング中のアンダーウェアはどんなタイプがいい?

トレーニングアンダーウェア

どうもこんにちは!ぼるぼっくす(@volvox_plankton)です!

みなさんは、トレーニング中、どんなアンダーウェアを着用していますか?

僕は今まで普通にボクサーパンツを穿いていたのですが、体が大きくなるに伴って、何となく穿き心地が悪いと感じてきてしまいました。

特に下半身のトレーニングを行っているとき、お尻の生地が突っ張るような感覚がして気になってしまったり、『モノによっては蒸れてしまったり』中々深刻に悩んでいました。

色々なタイプのアンダーウェアを試してみてトレーニングに最適なアンダーウェアのタイプが分かったので、この記事では『どんなアンダーウェアがトレーニングに良いのか』ランキング形式で紹介していきます♪

1位:ジョックストラップ

ジョックストラップ出展:Wikipedia(ジョックストラップ)

ゲイ用語的に言うと『ケツ割れ』です。

元々ジョックストラップは、運動時のサポーターとして開発されている為、運動時のアンダーウェアとしては頭一つ抜けていました。

必要最低限の生地面積なので、動きが邪魔されませんし、その上、股間部分はメッシュ素材のものが多いので通気性も抜群。

伸縮性もとても高いので、股間が押さえつけられずに程よくホールドしてくれると感じました。

ぼるぼっくす。
ぼるぼっくす。
脚周りに生地がないので、脚が太くなってきても窮屈にならず長く使用できる点も高く評価したいです!

普段使いはしづらいですが、『トレーニング用のアンダーウェアとしては最適』だとおもいます。

2位:ビキニブリーフ

TOOTビキニブリーフ出展:TOOT(BASICビキニ)

ビキニブリーフは『トレーニングでも普段使いでもとても使いやすいアンダーウェア』だと思いました。

脚周りの生地が殆どないので、下半身の筋トレをしているときでも動きが気になるほど邪魔されませんし、生地面積が少ないので、少しばかり涼しい気がします。

ぼるぼっくす。
ぼるぼっくす。
動きやすいうえにセクシーさがあるので、僕は最近普段使いはビキニブリーフ一択になってます。

TOOTのビキニブリーフが僕的にはお気に入りです!股間部分に余裕がある作りになっているものが多いので、『男らしい股間の膨らみはそのままに着用』できます。

3位:ビキニ

ビキニ出展:メンズパンツ倶楽部(GX3)

脚周りの生地はビキニブリーフ以上に少ないので、『脚が太くても穿きやすいのがポイント高い』と思いました。動きやすさも抜群です。

ビキニの難点は、『腰ゴムが細い傾向にあり、ズレ落ちてきやすい』ところにあります。

ぼるぼっくす。
ぼるぼっくす。
実際僕が着用を試したものは、たまに下がってきてしまいました…。

腰ゴムがジャストフィットしてしっかり『位置をキープできるものであれば、ビキニブリーフ以上のポテンシャル』があると思います。

生地面積が少なく、腰ゴムも細いため、『上向き収納派はストレス感じることがあるかも』しれません。(上向き収納はできないかも。)

GX3がトレーニング時のアンダーウェアを想定した作りになっているものが多く、速乾性、生地の伸縮性の面でおすすめです♪

4位:スパッツ(コンプレッションウェア)

スパッツ(コンプレッションウェア)出展:アンダーアーマー(コンプレッションウェア)

スパッツもジョックストラップ同様、運動時のサポーターとして開発されていることが多い為、穿き心地は悪くありませんでした。

スパッツの大きな特徴は『着圧によって、筋肉のブレを防止する効果』が望めることですね。

ブレを防止することで筋肉の動きが最低限に抑えられるようになるので、『余計な疲労が溜まらなくなる』といわれています。

着圧の関係で、『長時間着用しているとムズムズしてくるような感覚』があったので、4位とさせて頂きました。

5位:ボクサーパンツ

ボクサーパンツ出展:TOOT(ボクサーパンツ)

運動時に着用することは多分想定されていないと思うので、『あんまり通気性もよくないし、下半身のトレ時に生地が突っ張る』ことがあります。

また、脚が太くなるに従って、脚周りも徐々にキツくなっていきます。

普段使いで使うのなら、万能なアンダーウェアだと思いますが、トレーニングにはあまり向かないアンダーウェアだと思いました。

着替えするときに、変に『回りに気を使う必要がない』という点ではとても優れていますね。あとラインが出ても、他の下着ほど恥ずかしくないのもポイント高いと思います。

6位:黒猫褌

黒猫褌出展:Amazon丸和商会黒猫ふんどし

褌は通気性が良いということで試してみました。

ジャックストラップ同様に生地面積が最低限なので、蒸れも殆ど起きないですし、動きを邪魔する生地もほとんど無いので、『トレーニングしやすい』とは思いました。

しかしトイレに行きたいと思ったときが問題です。

他のアンダーウェアのように少しパンツを下げて、とはいかないので個室を使うことになりますし、『一度紐を緩めて、また形を整えながら縛りなおす。というのが正直大変』だと思いました。

褌常用している方なら、通気性も良いですし、動きも邪魔されなくて、良いトレーニングアンダーウェアだと思います😀

7位:競パン

競パン出展:Amazon(arenaメンズ競泳水着)

『競パンって割と乾きやすいから、蒸れたりせず、涼しく着用できるのでは?』と思って試してみたのですが…トレーニングにはあんまり合いませんでしたね。

汗かいても乾きやすい方だとは思うのですが、案外蒸れてしまいました…。

また、フィット感が他のアンダーウェアよりもかなり強く、股間にも余裕がある作りではないので『窮屈感』が辛かったです。

競パンでトレーニングするのであれば、競パンに似た生地でもっと伸縮性の高いビキニを選んだほうがいいと思います。

トレーニング中のアンダーウェアのまとめ

トレーニング時のアンダーウェアは『ジョックストラップが頭一つ抜けて快適』でした。

やはり、運動時のサポーターとして生まれているのが大きいですね。伸縮性、通気性、動きやすさ、どの点においてもパーフェクトでした。

ぼるぼっくす。
ぼるぼっくす。
ジムが暑くてたまらない!蒸れてしょうがない!って方はぜひジョックストラップをお試しくださいね♪

以上!ぼるぼっくす(@volvox_plankton)でした!最後まで読んでくださり有難うございました!

加圧シャツ姿勢よくなる
加圧シャツで姿勢はよくなる!3日で劇的に綺麗な姿勢へ!どうもこんにちは!ぼるぼっくす(@volvox_plankton)です! 先日加圧シャツを紹介したんですが『姿勢改善効果』に興味が...
ABOUT ME
ぼるぼっくす。
子供のころの夢はWebデザイナー!なのに今はトレーナーの専門学校を出てフリーランスでパーソナルトレーナーしてます。体づくりなどゲイ向けの有益な情報を発信していけたら良いなと思ってます。SNSもやってるので良ければフォローお願いします!